2017年01月25日 人材育成部会 イベント情報

【セミナー開催】『日本と世界の最先端テクノロジー動向とこれからの展望』

先端技術ビジネストレンドセミナーシリーズ

CESレポート第2弾
『日本と世界の最先端テクノロジー動向とこれからの展望』
~CES2017レポートと、先端テクノロジーのサービス展開について~

IoT、AR/VR、AI、ロボティックスなど日進月歩の最先端テクノロジー。それらによって、社会が大きく変わることを多くの方は感じており、今後どのような方向に進み、どのようなビジネスが生まれていくのか動向が注目されている。
今回のセミナーでは、CES 2017のレポートを交え、最先端テクノロジーの世界の動向と、現在行われている最先端テクノジーを用いたビジネス事例や、今後起こるであろう社会の変革について、ご紹介いただきます。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。
 
=========================================
 ★CESレポート第1弾
 『グローバルトレンドをキャッチアップ!CES2017レポート』 <2/21開催!>
 【詳細】 http://odcc.jp/event/3709
 どちらもご参加いただくと、様々な視点からの世界のトレンドを知ることが出来る機会となります。
 こちらもぜひご参加ください!
=========================================
 
【日時】 平成29年3月8日(水) 15:00~17:45 (終了後、18:00より懇親会開催)
【会場】 大阪情報コンピュータ専門学校 9F・9-D教室 MAP  (大阪市天王寺区上本町6-8-4)

【参加費】 ODCC会員/1,000円、 一般/3,000円、 大学生・専門学校生/無料 ※領収書発行
      (懇親会: 別途4,000円)
【定員】 50名
【申込】 こちらのフォームよりお申込みください。  お申込フォーム

【主催】 ODCC(大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会)
【企画】 ODCCデジタルマーケティングセミナープロジェクト
【協力】 大阪情報コンピュータ専門学校一般社団法人女性と地域活性化推進機構(WAO)
 
 
【プログラム】
15:00~15:05 挨拶
15:05〜16:05

『AI+IoT+ビックデータでインテリジェント革命~2017年のテクノロジートレンドを展望』

講師: 清水 計宏 氏  有限会社清水メディア戦略研究所

CES 2017(http://cesjapan.org/)や最先端テクノロジーの動向を踏まえ、人口知能(AI)、音声アシスタント、
自律走行車、AR/VR、ロボティックス、5G(第5世代移動通信システム)、IoTのパーソナライズ化、
スマートホーム、スマートテレビ、ウェアラブルにまつわる世界トレンドと、インテリジェンス革命の方向性を
レポートする予定。

 ・・・・・休憩5分・・・・・

16:10〜16:55

『NTTドコモのIoT、クラウドAIビジネスへの取組みについて』

講師: 大久保 祐介 氏
    株式会社NTTドコモ 関西支社 法人営業部ビジネスデザイン担当 担当課長

NTTドコモが進めるパートナー企業様アセット×ドコモアセットにより新たな付加価値を生み出す“+d”
の展開について、IoT 、クラウドAI技術等を活用したビジネス連携、取組み事例等をご紹介させていた
だきます。

 ・・・・・休憩5分・・・・・

17:05〜17:40

ODCC会員プレゼン 『人とロボットが共に暮らすために』

プレゼンテーション企業: 足立 靖 氏  株式会社タスカケル 取締役

おじいさんと孫や私たちと仔犬が楽しくコネクトできるのに何故人とロボットのコミニュニケーションは不愉快
なのか、私たちとロボットが楽しく暮らすためにいま出来ることは何か。現在の実証実験事例などを元に、
ロボットやAIなど、ハード面やソフト面だけでなく、どのようなサービスが生まれ、社会に溶け込むかなど、
今後の夢と展望とについてお話しいただきます。

17:40~17:45 締めの挨拶
18:00~ 近隣の店舗にて懇親会を開催  (参加費:4000円程度)
 
 

■講師プロフィール

●清水 計宏 氏  <有限会社清水メディア戦略研究所

1953年(昭和28年)静岡県生まれ。大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)卒業後、77年日本楽器製造株式会社(現ヤマハ株式会社)入社。82年同社退職後、テレコミュニケーション、コンピューター関係の専門紙、雑誌の編集者・記者を経て、89年映像新聞社入社。90年に映像新聞編集長、92年取締役・編集長。2001年10月に映像新聞社退社。同年12月に有限会社清水メディア戦略研究所を設立、代表取締役社長。2004年4月から2007年3月まで東京大学 国際・産学共同研究センター特任研究員、2007年12月から2010年3月、2014年9月から2015年3月まで(財)デジタルコンテンツ協会主幹研究員を兼務。2011年10月から2012年1月まで電子文藝誌・月刊『アレ!』の編集長兼務。2001年12月から現在に至るまで、月例で実施してきた企業交流セミナー「BUSINESS HINT!」をきっかけに、多数のインターネット、デジタル関連の新規ビジネスや企業提携、新規契約が生まれている。参加企業数は1050社超。
主な著書として『マルチメディアへの挑戦』(ソフトバンク刊)、『世界のコンピュータマップ~’93/’94′/95各年版』(ジャストシステム、共著)、『テレビのIT革命 上・中・下巻』などがある。
 
 
●大久保 祐介 氏 <株式会社NTTドコモ 関西支社 法人営業部 ビジネスデザイン担当 担当課長>

1978年兵庫県生まれ。神戸大学卒業後、NTTドコモ関西(現 NTTドコモ)入社。
NTTドコモにおけるメールサービス等のコミュニケーションサービス等の企画・推進業務後、関西圏におけるドコモ法人営業戦略の立案・推進を経て、現在は、関西圏を中心とした+d推進、パートナー様とのビジネス創出に向けた企画・推進を担当。
 
 
●足立 靖 氏 <株式会社タスカケル 取締役 /ロボットサービス事業者、株式会社エンジンズ 取締役 /デジタルエンターティメント事業者、ODCC(大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会)連携促進部会長>
 
・ビデオゲームをはじめとするデジタルエンタメ企画・プロデュース。
・ロボット、AR、VR等テクノロジーを用いたサービスの企画・プロデュース。
・エンタメ、IoT を用いた他業種(観光、イベント、スポーツ等)の企画・プロデュース。

「サムライスピリッツ・シリーズ」、「星のカービィシリーズ」、「ファイアーエムブレム」など、多くの業務用ゲームソフ ト、家庭用ゲームソフト、各種アプリ開発においてプロデューサー、ディレクター、プランナーとして携わり、各種受賞歴多数。
デジタルエンターテインメントを文化・観光・知育教育・スポーツなど他事業分野への転用に積極的に取り組んでいる。それらに加え2014 年より、VR、AR、ウェラブル、ロボティクス等IoT を含むサービス事業に進出し、エンターティメント・観光・介護・マーケティング事業の企画と推進を進めている。
 
 
【問合】
ODCC(大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会)事務局
E-mail:info@odcc.jp   TEL:06-6944-3747

メルマガ会員募集中

新着情報

全プロジェクト一覧へ

ビジネス創出部会

人材育成部会

連携促進部会

社会課題研究部会

大阪デジタルコンテンツ
ビジネス創出協議会(ODCC)

〒540-0029
大阪府大阪市中央区本町橋2-5
マイドームおおさか6F
Tel:06-6944-3747
Fax:06-6944-3748
E-mail:info@odcc.jp
事務局担当

一般社団法人DCC